willist

セリグマンの犬の脱出―escape of Seligman's DOG―

ペーパークラフトを作るという仕事をした

会社辞めてから時間があったので一時期ペーパークラフトを作っていた。

動物のポリゴンっぽいやつ。

f:id:interestor:20170718212607j:plain 最近でいうとゴリラとか。

はじめのほうはこのブログで書いていたんだけど、数が溜まってきたので別ブログにまとめていた。

ら、それを見つけた会社に「こういうペーパークラフト作れませんか?」という依頼があり、収入がない身としては「ハイハイ」と二つ返事で引き受けた。

まぁやはり自分で適当に作っていたものでは足りないところもたくさんあり、3Dのスキル的にもペーパークラフト作成のスキル的にもできることが増えた。やはりこう強制力が働く状況だとやる気になるので捗っていい、仕事というのもいいもんだ、と思ったりした。まぁもちろん仕事としてやるからこそのめんどくさい部分はあるんだけど、毎日そればっかりやっているわけではないので溜まりにくくて良い。

物を作る、というのを仕事として受けたのは初めてで、よかったかな、と思う。こう、給料もらってる中で物を作るとか、作ったものが売れる、というのはあったんだけど、偶発的な感じで金額も小さいし、人に「これをやってます」というのには足りないな、という感じだった。けど、こう会社から依頼されてなにかをすると、なんとなく認められたような感じがして、人にいいやすいなって安心感がある。これで食べれるわけじゃないけどね。

というわけでcanon creative parkからダウンロードできます。無料。 ダウンロード数が多かったりと評判がいいとシリーズとして続いてまた仕事になるかなぁという気がするので、ポチっとダウンロードしといてください。登録とか必要ないんで。ギガが減るだけ。

cp.c-ij.com

ペーパークラフトについてはちょっと恥ずかしいと思っているところがあってあんまり発信してなかったんだけど、もういいやという気持ちになったのでここからも発信。いろんなところに書いてるので他で見た人は見流してください。表情には現れてないけど嬉しかったんだよ。

というわけで生きてます。