読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

willist

セリグマンの犬の脱出―escape of Seligman's DOG―

スペース金融道と、女のいない男たち 最近読んだ小説

最近読んだ小説のメモです。現在3/10。

スペース金融道

宇宙船なんかガンガン飛んでいる時代のある惑星で取り立てをする二人組のお話。軌道エレベーターの修理のところにまで取り立てに行ったり、人工知能からの借金を取り立てに行くためにパソコン?の中にまでに取り立てに行ったり。ハチャメチャなのだがSF世界がおもしろい。

軽くスピードを持って読めた。短編の連作だし文体も軽い。

女のいない男たち

実家にいちていたので読んだ。村上春樹が女性が出てこない話を書いてるのね、って思ったらめっちゃ女性でてきた。つまるところ、愛する女、一時期に自分の一部となった女を失った男たちの話だった。 一度女を愛さなければ女を失うこともできないのか、と思った次第。