読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

willist

セリグマンの犬の脱出―escape of Seligman's DOG―

卑猥なキノコとか巨大なキノコとか

f:id:interestor:20140409202724j:plain
これ、ナメコ。大きさも形も佇まいもスーパーで売っているキノコと同一のものとは信じられないけれども、大きくても硬くてもナメコだ。


なんでこんなことになったのかといえば家で育ったからだ。ナメコが。
f:id:interestor:20140409212220j:plain

なんかこう、夜中に衝動買いをしたくなることありませんか?私はあるんですよ。で、とある夜中、衝動買いの対象は、キノコだったのですよ。
合計五つ。
キノコの菌床を買ったのが始まりでした。

f:id:interestor:20140409213010j:plain
後悔する間もなく、届くダンボール。

f:id:interestor:20140502215501j:plain
袋に入った菌床。



このあといかにしてシメジが毒キノコ状になり、椎茸がいかにシリアのテロリストに食され、ナメコがいかにして卑猥になり、エリンギがいかにしてごく普通に食されたかみたいな話があるんだけどそれはまた別の話(っていうか酔っ払ったしこれ以上書けないので明日にでも書く)