読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

willist

セリグマンの犬の脱出―escape of Seligman's DOG―

ミニ地球その後(4ヶ月後)

ミニ地球シリーズの経過報告。大体4ヶ月たちました。

作ってから内部が荒れようとも、「それを越えてこそバランスが確立されるのだ!(と思ってほっとこう)」との方針のもと、開けないで置いています。

f:id:interestor:20140315125038j:plain
今はこんな感じ。
4ヶ月前はこんな感じ↓
f:id:interestor:20140310230806j:plain
現在くすんだ感じなのは写真が手抜きなせいだけでなく、実際くすんでます。シンボルツリーが枯れてしまったこと、苔の元気がないこと、また1度カビが繁殖したためにくすんだ感じに。カビは1度全体を覆ったあとおとなしくなり、今は5mmくらいの塊数個がある状態で落ち着いています。はじめの頃は水滴が壁についていたのですが、最近ないので水分が少し減ったのかも。そんな中小さかった雑草(名前なんだろう?)はひょろひょろとだいぶ成長。うーん、シンボルツリーだけ植えなおそうかなぁ。




f:id:interestor:20140310203725j:plain
んでこちらが水バージョン。
4ヶ月前は↓
f:id:interestor:20140310231550j:plain


プチナナはほぼ枯れています。マツモはかろうじて光がよく当たる側は生きている感じ。食べてくれる生物がいないので荒れっぱなしです。うーん。


f:id:interestor:20140310203752j:plain
こいつらは寒さにも負けず変わりなく生きています。


全体的に残念な感じになってますが、寒さのせいが大きいと思うので、(なにしろずっと外と温度がおなじだったので)、今後の復活に期待。
もうちょっとバランス取れるよう手を入れてみようかと思います。