読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

willist

セリグマンの犬の脱出―escape of Seligman's DOG―

エアガンを迷彩柄に塗装する2 ドイツ軍トロペンタン②

サバゲ 工作 塗装
 完成したドイツ軍砂漠迷彩のL96
f:id:interestor:20131026161024j:plain
 
さて、前回の続きです。
茶色のスプレーを吹いた上に、マスキング(茶色の形のもの)を貼ります。
緑のマスキングと隣合う部分はちょっとだけ重ねて、と・・・ここで悲劇!っていうかバカやった!
マスキングを写す時の裏表を間違えて、1番始めに貼った緑色用のマスキングと模様が合わないという事態に。切り直す気力はなかったので、完全コピーは諦め、センスwで乗り切ることに。
f:id:interestor:20131026161125j:plain
マスキングをはったらタンカラーをスプレー。
f:id:interestor:20131026145203j:plain
Mr.カラーの44番をベースに、同じく111番と、タミヤのAS-15を重ねています。
あ、書くのを忘れていますが茶色はタミヤのAS-22です。
 
よくかわかしたら、やっとマスキング剥がし!これが1番楽しい!f:id:interestor:20131026145811j:plain
慎重にはがしていったら
f:id:interestor:20131026145910j:plain
迷彩だーーーーーー!!
f:id:interestor:20131026150327j:plain
迷彩を着て持ってもらうとこの一体感!
 
これにつや消しのクリアをトップコートとして吹いて、目を揃え、保護を行います。
でもって組み立てたら出来上がり!
f:id:interestor:20131026161143j:plain
まだまだ荒いところはあるけれど、
やっぱり楽しい銃塗装。